沖縄療育合宿の成果
2015.09.30
今日は保護者の方からのうれしいお知らせをシェアーいたします。(*^_^*)

おはようございます。

今朝はとっても嬉しい報告です。

先週から連日の残業で終電での帰宅が続いており、
〇〇には可哀想な思いをさせてしまっていますが…

今朝、なんと朝ごはんを作ってくれました!

形の良い、塩加減もバツグンのおにぎり🍙を

「上手だね〜何処で教わったの?」と聞くと、

「沖縄合宿だよ〜」と

改めて沖縄合宿に行かせて良かったと思うと同時に、
相手を思いやったり、労ったりする気持ちも備わってきており…

疲れも吹っ飛ぶホントに嬉しい朝の出来事でした。

盛りつけも、バナナまで切って出してくれたのも〇〇です。
2015.09.30 17:58 | 固定リンク | 療育沖縄合宿
若者への集いの場
2015.09.29
若者のためのゆるーく集まる会を月1回設けています。

モッテル会


発達障害診断がなくても
自身が自覚していても 自覚していなくても。

もってるよね・・・なんか。
個性的すぎて周りが大変・・・とか。

自薦他薦問いません笑。

自分のどこが???
そして、そのことでちょっとしんどいな~とか
うまくでけへんかな~とか
〇〇って言うのが発達障害っていうことなんかな~とか

また、支援する側や理解したいと思う方、
ユニークな育ちや生き方をなさっている方なども
歓迎です。

どんなことでも良いので
話し合える場をつくりました。

参加者が居心地のよい場をつくっていければと思います。

10月1日が次回の予定です。



今回は特に若者
予備校生、専門学校生、大学生、大学院生などに
お声をかけさせていただいています。


近くにしんどそーにしてる人いたら
声かけてあげてください。


19時スタート
新大阪の事務所です。


FBページからでも良いですし、
info@lofkyoiku-center.com  まだお名前、年齢、連絡先を記載の上
参加申し込みでも大丈夫です。




お待ちしております(*^_^*)
生きていくのに大変そうな人は案外多いのか?と最近感じる。
2015.09.28
今年に入って、
若者や社会人が集まる場を設けたことや
私の活動範囲が広がったからか
接する若者や社会人の人の中に
なんだか毎日生きていくのに大変そうな人たちが
案外少なくないんだ~と感じる。


発達障害があるとかないとか関係なく。
うまくできないことはだれでもあって
それをしんどそうにしている人と
そうでもない人。

その感じ方の違いは何だろうと思う。

もがいている人たちを見ていたら
なんだか思春期の子どもたちがもがいているのに
似ている気がした。


理想の自分や夢と
現実の自分

そのギャップを理解できないでいる。
急に大きく成長できるわけがないから
やっぱり少しずつ自分の力を知り、
そこからとりあえずの自分の目標を立て
コツコツと積み上げていく。


そんな風にしたらいいんじゃないかと思う。

そんなに高い理想を掲げなくても・・・。
札幌にて相談受付を行います。
2015.09.24
10月18日(日)、19日(月)
札幌にて相談受付します。

お申し込みはメールかお電話で
よろしくお願い致します。

お申込み、お問い合わせは
info@lofkyoiku-center.com
06-6795-9901
までお願いいたします。

2015.09.24 10:47 | 固定リンク | お知らせ
いつになったら楽になるのか?
2015.09.23
いつになったら
心配することがなくなるのだろうと思う。

いつになったら
楽になるんだろうと思う。

けれど、そんなことにはならない。

それは、発達障害があるとかないとかではなく
生きていくってことはそんなめんどくさくって
何かに苦労したり、不安に思ったりすることだから。


覚悟を決めて
何が起こっても出来ることを精いっぱいしようと思っていると
ジタバタしなくなる。

ジタバタするのは
結局子どもせいではなくって
私たちおとなが覚悟を決めていないからだけ。

子どもに原因があるのではなくて
わたしたち親の方だと思う。

- CafeNote -